データ復旧の方法

コンピュータの修理

携帯電話の修理について

携帯電話が水没してしまい、データ復旧を専門業者に依頼しても受け付けてもらえない場合があります。理由はこれまで日本で販売された携帯電話の機種がとても多く、メーカーやその機種ごとに構造が違っており、データ復旧の専門業者でも対応しきれないからです。では、もしデータ復旧の専門業者で対応していなかったらデータ復旧を諦めるしかないのかというと、そういうことはありません。別のデータ復旧の専門業者に依頼すれば対応できる場合もありますし、さらに安全にデータ復旧する方法もあります。それは携帯電話のキャリアショップを通してメーカーへ依頼するということです。メーカーならばその機種の携帯電話の構造をもっともよく知っているので直せる可能性は高いです。もし携帯電話のトラブルで修理依頼してもダメだったときは、上記のことを試してみるべきです。

業者選びの方法について

携帯電話のデータ復旧をどの業者にするべきか迷った時は電話で問い合わせることが望ましいです。最近ではインターネットでデータ復旧の専門業者の評判がよく書かれていたりしますが、それが正しいかどうかは分かりません。その為、もし修理依頼しても専門業者の技術が低く修理できない場合があります。そのようなことを回避する為に電話で専門業者に問い合わせる必要があります。電話で問い合わせることによって応対した人の話し方や声の抑揚から信頼できるかどうか判断することができます。また、データ復旧の作業について質問することでその専門業者がどの程度の技術を有しているか判断することができます。ただし、電話での問い合わせは1件だけではなく何件か行って比較検討する必要があります。そうすることでどの専門業者が優れており、信頼できるかを判断することができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加